ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

魔王のくせになまいきだ

神桐1
蟷螂の実の姉である神桐お姉様。
着やせするタイプで、脱いだら非常にけしからん妖魔皇様。
カミキリ虫型の大妖魔で、父親から虐待を受けて育った為に大の男嫌い。その反動で守り続けていた妹に萌えてしまっているあぶないお姉さんでもある。なんで主要キャラは黒髪っ娘が多いのかって?

闇に近い色を、しているだろう…?

ぶっちゃけ趣味です、すみません(爆)
塗りが楽ってのもあるけど(マテ)
今回は背景を厚塗り、その上から水彩の要領でボカシを利かし、アニメ塗りのキャラを引き立たせるようにしてみました。ざっとですが、やはり複数の異なる塗りを使い分けると違いますね。背景もキャラも水彩やアニメだと何が主体のかわからなくなるし、全体的に単調で遠近感も生まれない。これを機能に頼らず当たり前に塗れるレベルにならないと。結局はアナログ塗りが解ってなければCGを使っても駄目って事ですな。

0 Comments

Leave a comment