ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

ミンミンたんの短い夏・中編

みんみんたん4
ヤブ蚊に刺されたかゆみ止めにインキンタ〇シを塗りたくり、
彼女(ハムスター)と乳繰り合った後、俺は火照った体(インキンタ〇シの影響)を夜風で冷ます為に庭に出た。刹那、足元を何かが横切る。灰色で四足歩行のそれは、ヤモリであった。ギョロリと見開かれた両の目は、今し方捕らえた獲物のコオロギを見つめている。

あいつは大丈夫だろうか。
ふと、暗闇に消えるヤモリを見届けて思い出す。
おもむろに歩を進め、その場を仰ぎ見た。


↓続きます↓ みんみんたん5
彼女は脱皮の最中であった。
幼虫時の茶褐色だった醜い容姿とは裏腹に、中から出てきた彼女は妖精と見紛う程に美しいエメラルドグリーン。羽はまだ開ききれず、しっとりと水気を含んで月光を帯びながら微かに揺らめいている。

こちらには気付いていないらしく、時折ゆらゆら動くだけで一向に目覚める気配がない。眠々とは我ながら良く名付けたものである。だが、双方にとってはその方が都合が良いだろう。


こっち見んな☆
彼女達から見れば俺達人間はとてつもない化物に見える。
プロフで十分人外だけど。
従って長居は無用というものだ。ここまでくればもう大丈夫だろう。
手にした懐中電灯に突撃してくるカナブンを避けつつ、再びヤブ蚊に献血した俺は、ム〇の買い置きがないのを後悔した後、苦虫を噛み潰した様な顰め面でインキンタ〇シを握り締めた。(良い子はマネしないように!)


続く

3 Comments

イスナ  

( ゚д゚ )

( ゚д゚)

( ゚д゚ )

ちょっとセミの幼虫探してきますε≡≡ヘ( ´Д`)ノ(ヤメロ

2010/07/24 (Sat) 21:09 | EDIT | REPLY |   

マヨ  

うわあああイメージ綺麗ーー!!
虫ーーーーーーーーーー!!
こうゆうの大好きーーー!!

2010/07/24 (Sat) 23:02 | EDIT | REPLY |   

貧蛇  

この絵柄も好きだけど、

背景がとっても手がかかりますorz

>イスナさん
Gの幼虫ならここの岩の裏にほうら、沢山(イヤァアアア)

>マヨさん
お久し振りです!
実際羽化途中のセミをモデルに描いてみました。
本当にエメラルドグリーンで綺麗ですよ~

2010/07/25 (Sun) 19:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment