ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

海鼠料理に挑戦!(警告・グロ注意)

海鼠料理0
今回は久々の料理のお時間ですよ。
挑戦するのは海鼠。…海の鼠?
シー・ハムスター!?ハァハァ(オチツケ)
そういやシーなんたらとか言うなんちゃって環境保護団体が何かと問題になってますよね。あちらの方がよっぽど海の環境を汚しているように見えるけど。あんなガラクタをホイホイ作れる資金があるなら、捕鯨で生計立ててる人達の支援金に回せば丸く収まるのに。日本でも猫が可哀そうだから、とかいう理由で餌やりを注意した人を殺したどうしようもない偽善者がいたっけ。あれと同レベルですな、目先の事しか見えてない。闇雲に増やしてその子供達がどうなるか…そんな事すら予想できないのだろうか?

…と、話が逸れましたが。
趣向を変えて、今作の食材は自分にとって三大苦手な物のひとつに立ち向かいます。お、恐ろしい…恐ろしい……(ガクガクブルブルジョボボボボ~)

↓続きますよ(グロ注意!)↓ 海鼠料理1
…アレ?シーハムスターはどこカナ~?
というボケはここまでにしておこう…
そう、今回の食材はナマコである。
最初に書いておくと、俺はでかい蜘蛛とナメクジと足のいっぱい付いた虫が超苦手である。軟体生物でナメクジっぽいナマコもまた然り。では何故料理するのか?絵で苦手な背景に立ち向かうのと同じ事だ。いつまでも逃げていて成長などする筈もない。恐怖に立ち向かってこそ漢(おとこ)道。

海鼠料理2
では開封するぜ。
タコの足と思えば捌くのは造作もない。






海鼠料理3


ズルリ


うっ、

うぎゃあああああああああ!!!??


やめときゃよかった!やめときゃよかった!
だが捧げられた命を無駄にするのは料理人にとって殺人と同じ罪!
覚悟を決めてまな板まで移動するぜ!
海鼠料理4
ヒイイイ~!!でっかいヒル掴んでるみたいで気持ち悪さ通り越して


気持ちイイ~☆(半狂乱)


あれだね、サイレントヒルの
天井からボタボタ降ってくる大ヒルみたいだよね、
お…思い出しちまった…
誰だよ…こんな天文学レベルに芸術的すぎるもん食い始めた奴は…

海鼠料理5
こっちが背中。
どっちにしたってすごく…ゾクゾクするね…(フィリップ風に)
畜生!これのどこがシーハムスターだ、ウワァァァアアアン!!!

海鼠料理8
まず粗塩でぬめりを軽く取ろう。
タコみたくゴシゴシやるとどこまでも溶けていってしまう。
そう、ナメクジの様に…(ガクガクブルブル)

海鼠料理9
流水で粗塩とぬめりを落とします。
ウホ!よりナメクジっぽくなってきたYO!(血涙)

海鼠料理10
次に口とお尻を切り落とします。
苦手とはいえ、魚同様に心が痛む時です。

海鼠料理13
続いて身を半分に切り分けます。
中から半透明の内臓がドバっと出てきますが、大人の事情でカットしてあります。この内臓はコノワタと呼ばれる珍味になるので、酒好きな方の良い肴になる、らしいです(ぇ あとは内側を綺麗に包丁の背で掃除して、ゴーヤを切る感じで短冊切りにしていきます。

捌き方は上記のように難しいものではありません。
寧ろ難しいのは触れるか否か、です(爆死)

海鼠料理15
通常なら上記の手順で終了ですが、ナマコ独特の風味と歯応えが苦手な方もいますので、それを和らげる方法を紹介します。これは「茶ぶり」と呼ばれるもので、切り分けたナマコを少し熱いかな、と感じるくらいの熱さで淹れた番茶で軽く湯通しをします。こうすると身が通常より柔らかくなり、風味も茶によってそれほど気にならない程度に抑える事ができます。
海鼠料理16
10秒くらい茶ぶりをしたら、氷水で身を締めます。
あまり熱を通しすぎても歯切れが悪くなるからです。

海鼠料理0
あとはよく水をきってぽん酢、または三杯酢に漬け込んで、もみじおろしとネギを添えて完成!どうです?美味しそうでしょ?作業を見ていなければ(爆)

海鼠料理18
これが日本三大珍味とされるナマコのコノワタ。
包丁の背で優しく内部の砂や排泄物を取り除き、塩辛にして頂きます。味は…ホヤに似ているかな?どっちにしても人を選ぶ食材ですね、この独特な味は

海鼠料理17
ナマコは加熱しても食べられます。
これは試しに作った殻付き海老とナマコの炒め物。
ナマコは加熱すると半分くらいに縮んでしまいますが、
風味がある程度抑えられるので茶ぶりや刺身がめんどい、という方は炒めものにしても良いかも。

4 Comments

sunsun  

なまこ…

子どもの時に食べたらおいしくなかったですw
噛みきれないというか…

父の実家が、漁業関係をやっていて、お正月に黒と赤だっけな?ナマコをもらって大根おろし&酢のもので食べたことがありますが、正直子供には…(^^ゞ
どっちかの方がやわらかいって教えてもらったんですが、どう柔らかいのか区別つかず…w

両親は美味しいって言ってましたけどいまだに分かりません。
火を通しても食べられるんですね~

2010/02/22 (Mon) 09:06 | EDIT | REPLY |   

貧蛇  

>sunsunさん
その正月料理、実は今年作ってましたww
デコポンを器にしてとびっ子を散らしたおせち料理として。
酢の物にするしかないんですよね、あの独特な風味を和らげるには…

なまこは赤と青があって、赤は肉質が青より柔らかく高価で、青はちょっと硬くて風味が強いらしいです。干したなまこもあり、こちらが過熱向きのなまこみたいですね。中華料理にもあるらしいです。

2010/02/22 (Mon) 15:02 | EDIT | REPLY |   

ナントカ家の母さん  

ぷぷぷ!

がんばりましたね!!
達成感が伝わってきましたwww

酢の物美味しいですよね!!
私は形はホヤの方がダメ。スーパーで見るとギョッとします。(何あれ変な心臓?w)

どちらも捌いたことはありませんがね。
ちなみに私の最近のグロ食材は生キクラゲです。

耳…!?

美味しかったです。

2010/02/23 (Tue) 16:22 | EDIT | REPLY |   

貧蛇  

>ナントカ家の母さん
もう本当にこれ系は苦手です(ガクガク)
作ってもらったものなら普通に食べられますが…

ホヤも毒々しい外見してますからね~、
これも捌いた事がありますが、味はナマコよりも苦手ですi-229新鮮なものならまた違った味が楽しめる筈ですが…海のパイナップルと呼ばれているのに似ていたのは中身の色くらいでしたww

2010/02/24 (Wed) 12:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment