ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

自分の絵を客観的に見れる眼を養え。

神桐おねえさま1
時間の都合で可愛い描き方は置いといて(マテ)、
今回は例の第三視点、異性によるに対する観点の相違について。
長いので続くお。

↓続きますよ↓ 参考書によると、

男性は顔や胸、尻といったマクロ的な視点で描く場合が多い。
スタイル重視で服装やアクセサリはオマケ程度にしか描かない。


女性は自分の価値観を髪型やアクセサリ、服装で表現する。
そうした可愛らしさとドロドロした打算的な描き方が多い。


…と、いう感じで書かれていました。なるほど、確かに。
ぶっちゃけて書くと、男はスケベ目線で描き、女は計算高く描く、という事ですかな(ぶっちゃけすぎ)上のは例として男目線で描いたもの。とにかく胸!胸!胸!みたいな。こういったは一時的には効果はありますが(何の)飽きも早い諸刃の剣。女性から見れば「またおっぱい?ネンネなんだから☆」とか思われてるかも知れない。一方、
蟷螂タソ弐式・全身
(クリックで超拡大)
女性の観点で描いた(つもり)の蟷螂の弐式。
けしからん格好のようですが、露出は壱式の半分くらいしかありません。露出が少ないのにけしからん格好に見えるのは例の打算的な描き方をしているから。この子のように体のラインが寂しくても(ヒデェ)ピンポイント式に肌を見せたりアクセサリといったもので「化粧」すれば、ムチムチ感は特に必要とせずそれ以上にキャラを高める事ができる。

どっちが技術的な描き方をしているかと言えば、やはり女性であろう。
露出を抑えてデザインでカバーできてるあたりに男との差が窺える。
男目線ではストレートな描き方が多いけど、女性は繊細で複雑なデザインを絡めた変化球で描いてくる。相当のスキルも要求されるだろう。だからこそ、その「眼」が欲しいのだ。男としての第一視点、パースの視点、そして女性の視点。その三つの視点で多角的に物を見れるようになれば、今の退屈なから脱する事が出来る筈…と、思う(弱腰)無茶なようだけど、やってみなければわからない。蛇眼の力をなめるなよ…!!(飛影風に)

実はこのカマキリタソ、足だけ女性漫画家の河下水希先生のを参考に改正してあります。以前の棒みたいな足から女の子らしいしなっとした足に変化。女性を習いたければ妙な観点に囚われない女性自身に習えってね。話は残念だったけど、今後も参考とさせて頂こう。

~おまけ~
神桐おねえさま2
(クリックでムチムチ)

蟷螂の姉、神桐(カミキリ)お姉さまのスク水姿。
さすが妖魔皇…容量が違うぜ(何の)
あまりに弾けて水着がヨレヨレになっちゃったの巻。
俺的には胸は飾り程度にしか見えてません。姉が二人いたからだろうか…あんまり露骨なエロとか見ると嫌悪感しか湧いてこない。って事は女性の視点を極めるのも不可能ではない、という事か。いっちょ喰らってみるか!

3 Comments

sunsun  

「クリックでムチムチ」の文字を見てついクリックしてしまいました~。
ムチムチ加減がたまりません~v-10

なるほど~。意見も色々なんでしょうが、大きく分けると…ってことですね。
私も、アクセサリーなんかはオマケ程度に…というかほとんど描いてませんでしたw

「あんまり露骨な~」は同感です。
変に胸だけとか太ももだけ?強調しているような絵よりは適度にムッチリ描かれている方が個人的には好みです。

私から見れば貧蛇さんは服装もアクセサリーも十分凝ってます。

2010/02/18 (Thu) 13:31 | EDIT | REPLY |   

ナントカ家の父さん  

なるほど面白いですね。
男女の描き方の違い。
私なんかはどっちになるのかな~?
よく妻にキャラの着ている服の描き方や靴の描き方などについて、結構ダメ出しをされるのですが、そこら辺も女性視点の強みなんでしょうね~(単に私が下手なだけって気もしますが)。
まだまだ客観的に自分の絵を見る事が出来ていないようです。

2010/02/18 (Thu) 20:13 | EDIT | REPLY |   

貧蛇  

>sunsunさん
ベースが地味な場合はやはりアクセサリー類でカバーするしかないですね、有名所では女性四人組のCLAMPさんの漫画なんかが良い例かと。キャラはシンプルですが服やアクセサリのデザインが良い意味で異常です(笑)

>露骨な~
エロを通り越して単に気持ち悪いってのがありますよねi-229男女を含め、あまりに酷いと異性を蔑ろにしているみたいでとても好きにはなれません。

>ナントカ家の父さん
服装の細かい指摘、やはり女性は鋭いですね。男目線だと見ていない部分をしっかり見ていますし…靴ひもの結び方や襟の角度とか、自分もしっかり描けてませんi-229

お互いをカバーしあえる環境は強みです。自分は描いてる絵が絵だけに誰にも助言を乞えません(血涙)

2010/02/19 (Fri) 17:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment