鳥腿肉の赤ワイン煮込み

 06, 2009 14:46
鳥モモ肉の赤ワイン煮9
だいぶ目を酷使したので、週末は料理のスキル強化に入ります。
絵の技術を磨くには絵だけ描いていても駄目。教科書通りやっていても、それ以上にもそれ以下にもならない。日常から学ぶ事だって沢山あります。料理の場合は彩色、配色、それに伴う先読みと、デザイン技術だって身に付きます、と、料理普及活動をしてみるテスト(マテ)今回は秋らしく彩り豊かな料理をチョイス。鳥肉の赤ワイン煮を作るお。

↓続きますよ↓
鳥モモ肉の赤ワイン煮
まずは主役のモモ肉に塩こしょうを振り、味が浸透するまでの間に玉ねぎをみじん切りにしておきます。15分くらいたったらモモ肉に小麦粉をまぶし、オリーブオイルを引いた鍋かフライパンの上で軽く焦げ目を付けて旨味を閉じ込めます。

鳥モモ肉の赤ワイン煮2
肉を炒めたら一時別の容器に置いておき、肉汁の残った鍋でそのまま玉ねぎを弱火で炒めます。透明になってしんなりしてきたら

鳥モモ肉の赤ワイン煮3
先に炒めておいた肉を入れ、

鳥モモ肉の赤ワイン煮4
赤ワインを肉が完全に浸かるまでたっぷり入れます。
ワインは安くて甘口、酸味の少ないものがお勧め。
アルコールを飛ばす為に強火で一、二分煮立て、中火にしたら

鳥モモ肉の赤ワイン煮5
落とし蓋をして15分くらい煮込みます。

鳥モモ肉の赤ワイン煮6
煮込んだら肉だけ別に避けておき、残りの玉ねぎを裏ごしをして、デミグラスソース、フォンドボーを加え、

鳥モモ肉の赤ワイン煮7
もう一度お肉を投下して更に15分、弱火で煮込みます。お好みで月桂樹の葉(ローリエ)を乗せて香り付けしても良いでしょう。ただし、入れすぎると苦みが出るので注意です。

鳥モモ肉の赤ワイン煮8
お肉は食べる直前に切り分けます。
旨味をなるべく最後まで閉じ込めておきたいからです。

鳥モモ肉の赤ワイン煮9
あとは残りのスープと付け合わせを加え、ワインの酸味が気になる場合はコーヒーフレッシュ(クリーム)を飾り付けも兼ねてかけると見栄えも変わってきます。辛すぎるカレーをまろやかにする際、牛乳を入れるのと同じ技ですね。付け合わせは全てレンジでチンしただけのものです。洗い物も出ませんし、栄養もそのまま残せる調理法なので、口直しはこれで十分。物足りなかったら軽くグリルして塩こしょうを振ってもOK。

鳥モモ肉の赤ワイン煮10
赤ワインで煮込むと、この様に箸でも軽くほぐれる柔らかさに。
アルコールを敢えて残して芯から温まるワイン煮にしても良いかも。
でも肉料理で飲酒運転になってしまうので、くれぐれも気を付けて。

Tag:料理 レシピ ワイン 献立

COMMENT 4

AKIHI  2009, 11. 06 [Fri] 17:07

こんにちは。
おいしそうっぅ!
そろそろ夕飯の支度をしないといけないわっ
でも・・・赤ワインや でっでみぐらすん なんてハイカラナ材料が、台所にあるわけも無く・・・
とりあえず、今日は、カレーっということで・・・
勿論、ルーは市販の固形の物です(笑)
どこまでも手抜主婦です。。。

Edit | Reply | 

貧蛇  2009, 11. 07 [Sat] 06:19

>AKIHIさん
普段はカレー粉にトマトケチャップとトマトをぶっ込んで「ハヤシライスでつよ」と言い張るくらいのクオリティです(爆死) 初めてまかない料理で作った時にはアルコールを飛ばさず出してしまったものだから、全員酔っ払う事態に発展してしまいました(実話)

Edit | Reply | 

その名前は既に使われています  2009, 11. 07 [Sat] 17:07

これは私にも作れそう! 美味しそう!

そんなわけでお久しぶりのコメントでした(誰かわからんかもしれんが)

Edit | Reply | 

貧蛇  2009, 11. 08 [Sun] 13:02

>その名前は既に使われていますさん

もしかしたら以前文系ブログで小説を書かれていた方…ですかな?(違っていたらすんまそん)
鳥肉に限らずカレーに赤ワインを入れてもイケますぞ!入れすぎるとカレーの味でなくなりますが(ぇ

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?