フリフリ剣士!幻魔六剣・海月ゆらり

 17, 2009 10:48
海月ゆらり弐式1
今回もイメージのみでオリジナルキャラのラフ。
第10看板娘の海月ゆらり(うみつき ゆらり)弐式の改正絵。
前のデータが消えてたので、うろ覚えで描いたらこんな感じになりました。モチーフは越前クラゲ。六剣は全員、各々のキャラに合わせてアレンジした和式の着物を着ていますが、ゆらりは水棲系のクラゲ幻魔なので、耐水シースルータイプでフリフリ付きの着物を愛用しています。中が透けてしまうので、下はスクール水着(白)を着用し、更には触手が生えている等、大人しい顔のくせに色々な意味でスキの無い娘。

イメージ描き
ちなみに解放前の壱式は夢羽の側に寄り添ってるこの子です。
学年は一つ下の高校一年生。妖魔を狩る立場でありながら、その妖魔と打ち解けつつある尊敬する上級幻魔、夢羽との間で葛藤する苦悩の娘。
海月ゆらり・弐式2
海月ゆらり全身、仮。クリックで大きくなります。
力の抑制とクラゲの為極度のドライアイという設定上、盲目キャラとして生み出した子ですが、参式は開眼状態で容姿もかなり異なります。武器はまだ描き込んでありませんが、六剣では異質な円月輪(チャクラム)タイプの剣を操ります。


斑鳩夜美&海月ゆらり
同じ六剣の斑鳩夜美とは師弟関係。夜美は妖魔を見れば問答無用で切り捨てるベルセルク型の剣士ですが、何故か相性はいいらしい。五感のひとつ視覚を封印された分、残りの四感が鋭角に研ぎ澄まされており、洞察能力に優れた剣士で、つつましく努力家でもある。ゆらりは体が貧弱なので、剣は身を守る為の防衛手段として夜美から護身術を叩き込まれた。戦闘時は宙に浮遊し、自分を軸に剣を念動により縦横無尽に高速回転させて攻撃も兼ねた物理防御を行う。モデルとなった越前クラゲ同様、薬を生み出す能力に長けた六剣の医療担当。なお、第38看板娘の「蒼月あおり」は彼女の母親である。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?