少女ファイトと初恋限定。ドラマCD

 07, 2009 17:08
今日は筆休めと目の休息の為、お気に入りの漫画話でも。
といっても、本当に面白いと思える漫画はワンピースとベルセルクとこれから紹介するものくらいしかないけどね(少)
DSCF0908.jpg
前にも紹介した「G戦場ヘヴンズドア」の作者、日本橋ヨヲコ先生の「少女ファイト」が面白い。前作は小説家を目指す主人公と漫画家を目指す主人公二人が、友となりライバルとなり、やがて漫画界で戦友となっていくお話でしたが、今作では今時珍しい女の子のスポコン漫画となっています。

主人公はバレーの才能が突出していたが為に部員全員から避けられ、それがきっかけで全力でバレーをする事も友達も作る事も恐れて封印してしまった練(ねり)という女の子。練習試合で思わぬ強敵と出会い、歓喜のあまり力の片鱗を見せてしまった彼女は、その後のいざこざで自宅謹慎をくらう上、高身長優先の高等部への特待生としての進学も絶望となり、かつて姉が通っていた高校へ特待生として入学するが、部員は一癖も二癖もある者達ばかりであった…というあらすじ。

最初はずいぶんサッパリした絵だなぁ、と感じるかも知れませんが、それは逆に無駄な描写がなく、その分キャラクターの内面描写が鋭角に描かれていて、読者にわかりやすく読んでもらおう、という作者の想いみたいなものを感じます。ビジュアル重視で辻褄合わせの為、肝心な話がグダグダな漫画にウンザリしていた頃にG戦を紹介され、日本橋先生の作品にすっかりハマってしまいました。とにかく先の展開が気になって気になって仕方なくなり、いちいち台詞がカッコ良すぎて、ひたすら熱く、純粋に面白いと思える漫画。バレーに無知でも十分楽しめます。

絵柄は好みが分かれると思いますが、自分は大好きです。
話が面白くなくては絵が綺麗でも読む気しないしね。
キャラクターも個性的で、同じ顔は一人もいない。メンバー全員が重い過去を引きずってバレーをしているのですが、それを少しずつ戦いの中で乗り越えてゆく姿がたまらなく読んでて気持ち良い。最初は嫌いだったキャラも後半になってくるととても可愛く見えてきます。ドラゴンボールで例えると、極悪人だったベジータが後半で良いパパになっていくような、それの女の子版と思ってくれれば良いです(ぇえ~)特に五巻とか五巻とか。

現在連載中で単行本は五巻まで発売されていますが、俺は先が気になって仕方なかったので一発全巻買ってしまいました。一度に全巻買ったのはこれが初めてだったりする。それくらい好き。ちなみにタイトルの少女ファイトというのは、前作の主人公達が投稿していた漫画雑誌「少年ファイト」から。読んでみたい方はぜひG戦場とセットで読んでほしい。鳥肌立ちますよ。

ドラマCD
DSCF0916.jpg
単行本五巻の特装版には豪華声優陣によるドラマCDが付いてきます。
アマゾンで注文したらどうやら俺が最後だったらしく、現在は中古販売でしか手に入らなそうです。気になるキャストですが、

大石 練  水樹奈々
小田切学 能登麻実子
式島滋   中村悠一
式島未散   鈴村健一
延友厚子   渡辺明乃
長谷川留弥子 小林ゆう
早坂奈緒   世戸さおり
伊丹志乃   ゆかな
陣内笛子   桑島法子
犬神鏡子   大原さやか
由良木政子  本田貴子
鎌倉沙羅   伊倉一恵
蜂谷由佳   柚木涼香
由良木龍馬  浪川大輔
千石雲海   杉山 大
三國広之   福山 潤
本間豪徳   矢尾一樹


声優通でなくても知ってる名前がちらほらあるんじゃないでしょうか?収録時間も本編が30分、おまけで19分と、一コミックの特装版としてはかなりのボリュームです。ああ…能登さんが学ってハマりすぎだろ。

同じくドラマCDですが、

DSCF0920.jpg
河下水希先生の初恋限定。ドラマCDも購入しました。
あの後皆がどうなったのか気になって聴いてみたのですが、原作同様に江ノ本 慧タン×楠田展開でした(笑)その他のメンバーはなんかリセットかかったみたいな関係に戻っていて、え~、な展開でしたが、原作がジャ○プの圧力でああなってしまったので、それも仕方ない所でしょうな。声優さんはキャラのイメージに違和感なくしっくりきていました。ただ、ベタベタなアニメ声のあゆみ&小宵がどっちか分からなくなる所や、曽我部が意外に普通の声だったり、完全にネタキャラにされていた操にはちょっとガクっときたかも。

で、問題の「穿いてない娘」ですが…
DSCF0914.jpg
なんと描きおろしミニクリアファイルでもはいてない(爆死)
拡大でなんて、見せてやらねぇ。
その裏では同じくドラマの一場面をイメージしたであろう描きおろしの高校生組メイドさんが誘惑しまくっています。初見の方はかなりの確率で「これなんてエロゲ?」と誤解されるかも知れませんが、本作は至って健全な作品です。それより驚いたのは穿いてない娘の声優さんがメタルギアPORTABLE OPSに登場した、白衣で才女でスネークとちょっといい感じになっちゃう薄幸の美少女、エルザタンと同じ人だった事。才女からドジっ子って凄い転身だな。ちなみに彼女はヌルこと後のグレイ・フォックスの育ての親でもあります。

で、そあこさんの声の感想はというと、


すごく…エロいです…

なんかね、とっても敏感な子なんだなって再確認した(何)
今回もドジッ子ってレベルじゃねぇぞ、ってくらい終始穿いてないのですが、それを仕方ないなぁ、みたく軽く受け流す周囲のメンバーも凄すぎる。詳しくは買って確認するんだな…(ぇえ~)

COMMENT 0

WHAT'S NEW?