ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

第54看板娘 指向性音響ETC「咲守」

咲守1
Eシリーズ六機目、咲守のラフ。
架空国内メーカー「スメラギ技研」製作の防犯機能を搭載し、オーディオ機能に特化したETC。人工知能に難があり、主人を主人と思わない傲慢な態度で接してくる問題機。いわゆるドSっ娘。しかしその筋の人にはたまらない機体らしく、需要は意外に高いらしい。

咲守2
咲守全身ラフ。
背後のウイングスピーカーから一見するとただのオーディオ機能を搭載したETCに見えるが、実態はその音そのものを武器とした音響兵器Long Range Acoustic Device(LRAD)である。LRADとは人間にとって不快な音を局所的に投射するもので、暴動鎮圧に使用される催涙弾に変わる無殺傷兵器として注目を浴びている。これを防犯用に軽量化したものが咲守である。音を武器とする為か、機体はコウモリを模して作られており、咲守という名は防人と蝙蝠から取っている。

通常の使用では背面にビッシリと装備されたドルビーデジタル5.1chサラウンドスピーカーによるオーディオ再生やクリアな音声案内であるが、車上狙いや犯罪者に対しては脅威の音響兵器に変貌する最強最小の防犯ブザー。オーディオ機器、防犯装置として申し分ないが、拡張性は低くEシリーズでは最も重量のある機体である。

E-Ⅳ,Ⅴ,Ⅵラフ
(三社機体比較・クリックで拡大)

個性の描き分けはこんなもんかな。
今回の咲守はイメージのみで適当に描いてみましたが、最近は以前に比べて形になるのが早くなってきたような気がする。いずれは超絶構図な背景とかもイメージのみで描けるようになりたいのう。

なんだか会社ロゴ考えるのが面白くなってきた(ぇ
エンブレムはこのままコレを使ってみようかな。
せっかくなので残り三機も全て別会社で作られている設定にして描いてみます。

2 Comments

あかさた  

う・・・、このドSっぷり・・・是非罵られたi(ヘンタイっ
耳元で囁かれたりしたら・・・('''´д`''')
でも脳がパァーンっとなってしまうのでしょうか(笑)

しかし、この三人が揃うと、
会話が続かなそうだ(笑)

2009/03/31 (Tue) 14:16 | EDIT | REPLY |   

貧蛇  

ミ○メイ・アタック

>あかさたさん
ナビゲーション中は運転手の頭の上に腰掛けて、ヒールで鼻を踏みにじりながら「左右確認くらいしなさいよこの汚物」とか「道を譲るゆとりもない訳?この早○れ」とか、まっとうな事をいいつつも思いっきり罵ってくれます(ドキドキ)

音響攻撃はカラオケ(演歌・超音痴)で行います(ぇ
自らもダメージを受けるので、全方位を遮断するヘッドホン型の耳せんをしている訳です(爆)

2009/04/01 (Wed) 11:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment