おや?ヴァーシェルさんの様子が…

 20, 2009 00:25
ヴァー姫1
怒りの炎を作画意欲に換え、俺復活。
二週連続休み無しで、ずっと会社に張り付いているのでペンタブが使えませんorz なので今週はマウス描きでの更新となります。「オリジナルキャラ同士で対戦格闘ゲーム画面を作ろう!」企画、今回はluna rainbowのnimiromさんのセカンドキャラクター、ヴァーシェル姫をマウス描き。巻き毛が描いててすごく楽しい子です。
ヴァー姫2
ヴァーシェルたん全身イメージ、マウスラフ描き。
ゲームキャラを意識してコミカル調な絵柄にしてみました。
こういう絵柄の場合、マウス特有のカクカク感が逆に味になりますな。
衣装は初期のものをベースに自分なりに手を加え、髪型は今の巻き毛を強調してあります。…が、なんか…姫…幼くなってるような…

これはこれで(ぇ

あれか、フリルを追加したのがまずかったのか!?
なんとなく東方っぽいキャラにも見えます。
東方、描いた事もなくゲームも全然知らないんですけど!ヨホホ!
ちょっとライバルキャラのみーゆタソと比較してみよう。

ヴァー姫3
アレ?みーゆタンの方がお姉さんっぽく見えるのは気のせいかナ(爆)
解ったぞ!
露出度の差だ(え~)
やっぱりみーゆタソもローブか何か装備した方がバランス保てるかな。
フリルの力は強大だぜ…
カプ×エスとか本当に等身合わせとか苦労したんだろうね…(吐血)

フリルの描き方もピクシブで憶えてきたので、代表的なものを二つばかり紹介します。憶えておいて損はない。絵の幅が広がるよ。描き順さえ覚えてしまえば、そんなに難しくないと思います。練習はもちろん必要だけどね、俺もまだ線がたどたどしいし


↓かんたん!フリルの描き方↓
フリル1
まずスカートの形状を引いて、

フリル2
スカートの形状に合わせてこのような形の線を引きます。

フリル3
次に今引いた線と線の間に、このような波線を引きます。

フリル4
あとは自然体に見えるよう、適度なシワを入れて完成。
これは裏地の見えない下向きフリルの描き方です。
もう一つのパターンは、

フリル5
慣れるまでちょっとてこずると思いますが、このような線を引き、

フリル6
立体に見えるよう、赤矢印のように線を引き、

フリル7
スカート側からも筆圧弱→強の線を引き、

フリル8
シワを入れて完成。
これらはスカートやエプロン等で使えますが、逆さまにして人物の頭にくっつけると、

フリル9
ヘッドドレスとして応用できます。
衣装だけでなく、昆布やらクラゲのヒレやら生き物のパーツとしても応用できますな。キャラに拘らず、色々試してみれば面白い発見があるだろう。

Tag:イラスト 看板娘 オリジナルキャラ 講座 SAI

COMMENT 5

sunsun  2009, 02. 20 [Fri] 15:48

やっぱりすごい!

同じマウスでも全然違いますねww
がんばろうっと☆

フリルの描き方、勉強になりました!
正直描こうと思ってもどうやって描いたらいいのかわからなかったんです。
ありがとうございますm(__)m

お仕事、2週間もお休みなしで大変ですね。お疲れ様ですv-410

Edit | Reply | 

黒アゲハ  2009, 02. 20 [Fri] 22:26

初めまして^^
リンキングから来ましたw
あのフリルの描き方とか勉強になります><

あと、いきなりなんですけど相互リンクいいですか?^^;

Edit | Reply | 

貧蛇  2009, 02. 21 [Sat] 16:51

>sunsunさん
こういうフリフリは本当に苦手(今もですが)なので講座を知った時には助かりました。こういった細かい部分は本とかにはあまり載っていませんからね。ピクシブではもう描き方のサルベージが主となりつつありますi-229


>黒アゲハさん
初めまして!
お役に立てて何よりです。
今後も簡単で実用的な描き方を拾いまくってくるので、是非作画に活用してくだされ。

相互OKですよ!
後ほどリンク貼らせて頂きますi-179

Edit | Reply | 

nimirom  2009, 02. 22 [Sun] 17:21

どもですwww^^/

おおっ!
ありがとうございます!

ま、マウスですかwwwっ
(~_~;)
流石です。。
道具はもう
関係ないんですねwww

ふむふむ、
フリルの描き方
勉強になりましたっ(*^-^)ゞ 

わたしがかいてても
ヴァ姫どちかって言うと
露出度ひくいですねww

こんど
チャレンジしてみます!

Edit | Reply | 

貧蛇  2009, 02. 23 [Mon] 05:12

>nimiromさん
真のチームリーダーが登場するまでもうしばらくお待ちくださいi-229
マウスの利点はどこでも描ける、ですが、水彩塗りにはあまり適していないのが難点です(慣れれば塗れるようになります)あと時間がえらいかかる事orz 微調整やアニメ塗りの際にはマウスでも十分やってけると思います。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?