第23看板娘・妖魔八傑衆、山加賀 椎名

 03, 2007 02:36
山加賀 椎名1

23番目の看板娘、山加賀 椎名(やまかが しいな)。
この絵は妖魔になる前をイメージして描いてみました。眼帯キャラは既に六華の方にいるので、卍解状態では眼帯はしていません。ただ前髪で片目の隠れたキャラが作りたかっただけだ…(ぇ
キャラのベース作りの為に描いたラフ画なので看板にはなりません。
山加賀 椎名2

体中の怪我はイジメによるもので、ちゅらさん同様、心が凍てついており、感情表現が希薄な子です。自己防衛の為、常に作り笑顔を浮かべていましたが、それが偽者であると神桐に見抜かれ、逃避という言葉を知らない彼女の信念を貫く姿勢に心打たれ、八傑衆入りした純粋妖魔。名前からも分るように蛇系妖魔です。ベースはこんなもんかな…解放版は来年の楽しみにとっておきまつ(マテ)

ちなみにモデルのヤマカガシは有毒で、体内に毒が周ると血小板が破壊されて血液の凝固ができなくなり、皮下出血、歯茎からの出血、内臓出血、腎機能障害、血便、血尿等の症状が出る他、自分以外の毒を持った相手を捕食しても、その毒を無効化する能力もあるそうで、更にはその毒を体内に貯蓄も可能で、ツバハキコブラのように敵に吐きかけて失明までさせてしまう超怖い蛇だったりしますガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル 性格は元々大人しい蛇なので相当ひどい事をしなければ噛まれないそうです。

ごめん、中学の頃、
お寺でこの蛇におしっこかけた事があります(爆死)
ああ、それで今俺はこんな姿なのか(呪)

COMMENT 0

WHAT'S NEW?