ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

終戦記念日

今日は終戦記念日ですが、我が家は親戚の子供達が奇襲を
仕掛けて戦闘中ですorz
DSCF7686.jpg

「あっついお。うるせーお」
もちろん守りの砦はハムたんさ(ぇ
辛抱するんだ、四日耐えれば平和が訪れる!(吐血)

やっぱり平和が一番の贅沢ですよね。
自分もだけど、このありがたみを100%理解できるように
なるにはもっと真実を知る事だと思います。
ばあちゃんから聞かされた戦争の、ほんの一部ですがその
事実を知って旧日本軍の汚さと愚かさにブチ切れそうになった。
(長いので続きます) 爆撃機に対し無謀にも竹槍で突撃させたり、
慰安婦と名付けて女性を物のように犯したり、国の思想に沿わない
者は同じ日本人でも殺したり。ばあちゃんは爆撃の中、空から
バラバラになった人の破片の雨が降る中を、瞬きする間も恐ろしい
程の恐怖に襲われながら生き抜いてきたと聞かされました。
今の俺達はそんな状況下でまともな精神でいられるだろうか?
同じ日本人にも追われ、眠る事さえできず、爆弾と肉片の降る
空の下、死体の山の中で身を埋めなければならない最悪の環境で。

終戦後、お菓子を配るアメリカ兵が救世主に見えたそうです。
力で植えつけた愛国心なんてこんなもんです。

今の教科書は自分達の痛みだけを伝えて、自分達が犯した罪に
ついてはほとんど記してないんですよね。これじゃ子供達
は今どれだけの犠牲の上に恵まれた生活をしてるのか、
自分達の国がどれだけ非道な事をしていたかなんて理解
できる筈もない。国としては自分達の汚点を知られたくない
のが本音なのだろうけど、こうした事実もしっかり伝えた方が
戦争なんて実にくだらない、と子供達は考え始めると思います。
美しい国を目指すのは構わないけど、厚化粧の上に成り立つ
美しさなんて道化と同じではないだろうか。

神だの宗教だのを理由に戦争や闘争続ける者も反吐が出る。
人を殺さなければ救わない神ってどんな神だ。
そんな虚像がもしいたら一発ぶん殴ってやりたい。
でもそれが戦争の本当に恐ろしい所なんですよね。
集団的悪意。
前述した環境に立たされた時、はたして自分は
この気持ちを貫く事ができるのか?正直自信がない。
護る者ができ、生きている意味を見つけたら尚更に。

3 Comments

Sheltie大好き  

ハムちゃん達・・・
親戚の子供達に可愛がられているのね~(笑

神だの宗教だのを理由に戦争や闘争続ける者・・・本当にバカですよね。
こっちで一番悲しいのは、KAMIKAZEという言葉。今じゃ、爆弾を抱えて、一般市民を巻き添えにするテロリストの代名詞ですから・・・

2007/08/15 (Wed) 22:09 | EDIT | REPLY |   

イスナ  

人間は自分以外は全て狂っていると思っている

とある小説で説いていました

自分の理解の及ばない事には卑屈に迎合するか敵意を向けるかのどっちかである と

言葉や心など持たず動物みたいにもう少し単純に生きられたら楽だったんです
生きていくのに必要なのは 食う寝る増やす せいぜいそんなところだというのに
一回原始人からやり直したらいいかもしれませんね

2007/08/15 (Wed) 22:30 | EDIT | REPLY |   

グリード・スネーク  

戦いなんてくっだらねぇぜ!俺の飯を食え!(ぇ

>Sheltie大好きさん
うわ、爆弾テロ、そちらではそんな名前で呼ばれていたんですか…
なんでも特攻を仕掛けた際、恐怖を消す為に兵士を薬漬けにしていたらしいです。

>イスナさん
それは自分も考えましたね、何故人間だけがこんな感情を持ってしまったのか…
余計な感情がなければ動物のように自然のサイクルに従い、大規模な犠牲を伴う戦争も起きなかった筈です。

だだ、地球規模の環境破壊は動物に生まれたとしても必ず起こりますし、疫病、食糧危機も起こるでしょう。それを防ぐには動物にはない他種族との協調性が必要ですし、一概に感情が災厄の元とも言い切れません。諸刃の剣ってやつですかね…
この星の寿命を延ばす事が本来感情を持たされた人の役割なんじゃないかな。
地球を細胞レベルで考えればそれが筋ですしね。

2007/08/15 (Wed) 23:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment