ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

ヨーグルトで絵的なデザートを作ってみたお。

今日はヨーグルトでデザート作りに挑戦するってばよ!
DSCF5473.jpg

準備するものは熱湯殺菌した容器と新鮮な牛乳、
そしてヨーグルトの種菌。え?作るのが難しそう?
DSCF5539.jpg

「安心しろ…一瞬で済む」

↓捌きの時間だぜ↓ DSCF5560.jpg

ヨーグルトの元にはこのカスピ海ヨーグルトの種菌を使います。
楽天市場で二袋入り1000円で購入しました。
以前このヨーグルトを食べた事があり、とても美味しかったので
思わず注文してしまいました。
DSCF5561.jpg

中には乾燥種菌が二袋入っています。
まず熱湯殺菌したガラス容器(パッキン付きの密封タイプ)に
新鮮な牛乳(成分無調整、乳脂肪分3.5以上のもの)を400ml注ぎ、
種菌を一袋全部入れて熱湯殺菌したスプーンでよく混ぜます。
あとはフタをして常温で固まるのを待つだけ。

以上。

ネ!簡単だろ?(マテ)
え、これのどこが創作かって?ごもっとも(爆)
ではここからは教科書無しでいくぜ!
DSCF5475.jpg

これが上記で作ったヨーグルトです。
この菌を次の種菌とし、大切に保管します。
雑菌が入ると酸味が増したり変色したりするので、
殺菌には神経を尖らせましょう。菌の寿命はそれで決まります。
種菌は一週間経ったら新しい牛乳で作り直します。
では通常食べるヨーグルトを作成しましょう!
DSCF5478.jpg

ひとつの容器に種菌をスプーン一杯入れます。
スプーンの殺菌を忘れずに。小分けして作った方が
食べ残しもないし、大きな容器で作るとホエー(水状の上澄み)
が溜まりやすいので小分けして作るのをお勧めします。
DSCF5486.jpg

牛乳を入れ、よくかき混ぜたらフタをして20~30℃の間で
固まるのを待ちます。温度が高いほど早く固まりますが、
固まってるのに更に放置しすぎると腐ってしまうので注意。
DSCF5488.jpg

斜めに傾けてダレてこなければOK。あとは冷蔵庫で冷やし、
お好みで砂糖や蜂蜜をかけて召し上がりください。
さて、こっからが創作となりますが…
DSCF5480.jpg

まずはヨーグルトにかけるソースを作ろうと思います。
始めにこのオレンジを加熱してジュレに仕上げてみます。
DSCF5482.jpg

弱火でペースト状になるまで煮込み、
砂糖と少量のゼラチンを加えます。
DSCF5483.jpg

加熱の間にこんな容器を作ってみますた。
余ったジュレを…
DSCF5500.jpg

飾り包丁をした器に盛り込み、よく冷やしたあと軽くほぐし、
レモンバームを乗せればオレンジジュレに出来上がり。
ちと寄り道しましたが、本題に戻ります。
DSCF5489.jpg

先の要領でイチゴのジュレと、
DSCF5499.jpg

ブルーベリーのジュレを作ります。
DSCF5511.jpg

ジュレが人肌程度まで冷めたら、固まったヨーグルトへ
ゆっくりと流しこみ、一時冷蔵庫で冷やして固めます。
DSCF5515.jpg

仕上げにホイップをかけてイチゴとハーブをトッピング。
まず一品目、目とお腹にやさしいブルーベリーヨーグルト完成!
DSCF5558.jpg

二品目はオレンジジュレを乗せたオレンジヨーグルト、
DSCF5557.jpg

最後に苺の紅がまぶしい美肌効果もあるストロベリーヨーグルト。
いずれもヨーグルト自体が無糖なので、よくからめて召し上がり
くだされ。甘みが少ない場合は蜂蜜をかけると美味しいよ~
DSCF5556.jpg

並べてみるとそこそこ絵になってるかな…
書き忘れてましたが、ヨーグルトはできればかき混ぜず、
ゆっくり蜜とからめるようにお召し上がりを。クリーミーな
舌ざわりを損ねてしまうので、かき混ぜは厳禁です。

おまけ
DSCF5504.jpg

オレンジジュレの容器フタも作ったのですが、

スプーの再来みたくて怖い

ので却下されました(爆死)

次回はもしかしたら世界初の作画法が載せられるかも。

5 Comments

ぱいん(はむすたーライフ)  

グリードスネークさんこんばんは!
お顔!お顔が見えてます!
りりしいお顔してるのですね^^
残りは想像がんばってみます。

それにしてもデザートすごいですネ!
ゼリーはともかくヨーグルトも
てづくりとは。しかも3種類もv-273
グリードスネークさんの
嫁になる人は幸せでしょうね~v
私なんてこれだけ書いてあっても
どうやってつくるのかわかんないですもん。
料理はやっぱりセンスの良さが
でちゃいますね~。
しかも、ゼリーでなくジュレでした。。。(赤面)ごめんなさい。

2007/04/18 (Wed) 01:34 | EDIT | REPLY |   

カルミン  

うおおおーい!!
おっとこ前じゃのぅ!!
スネークさん(笑
そのうえ、遊び心満載で
料理はもちろんデザートまで作れるとはっ!!

いい嫁さん貰うんだろうなぁ
ちっくしょう~(笑

2007/04/18 (Wed) 12:15 | EDIT | REPLY |   

シンヤ・レン  

一瞬、スネークさんの顔を見て、鋼の錬金術師のグリードを思い出したよ。遊び心っすね!

デザートが凄く美味しそう・・・。
お店で出てきそうな程、綺麗に出来てます!
・・・友達に作ってあげたら、喜びそうだなぁ。

ちなみに、ヨーグルトが固まった段階から、全体でどの位の時間で出来上がりましたか?

2007/04/18 (Wed) 18:03 | EDIT | REPLY |   

イスナ  

カッコいいけどやってることはお菓子作り(;´Д`)ハァハァ(?;

カスピヨーグル懐かしい
うちも以前母が知人からタネを貰ってきまして継ぎ足しで増やしながら食べてましたがうっかり全部食べちゃってそれ以来食べてません;
また食べたいです オリゴ糖とバナナ入れて食べるのが好きでした
ただ時間経つとすっぱくなってくるので思わずオリゴ糖入れすぎちゃうんですが
そうすると今度はお腹がゆるくなってしまう罠(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ;

2007/04/18 (Wed) 21:33 | EDIT | REPLY |   

グリード・スネーク  

ジュレとは正確には

果汁に砂糖を加えて煮詰めたつや出し(タルトやケーキにかかった透明なアレ)で、果肉を煮詰めたものがジャムだそうな。

>ぱいんさん
ジュレとゼリーは似たようなものです(笑)
半熟のゼリー、といった感じですね。
甘いものに限らずコンソメスープをジュレにした冷菜もあります。
ヨーグルトは殺菌と温度管理さえ徹底すれば簡単ですよ~
嫁さんは毛深いのが四体もいるので暫くは勘弁です(マテ)

>カルミンさん
職場はおっさんばかりなのでロマンスの神様なんていませんorz
嫁!?いやだい!ぼくちん、ハムたんのお婿さんになるんだいっ(←病気)
たぶん嫁ができたら料理で口論になってスピード離婚すると思います(えー)

>シンヤ・レンさん
グラスに盛るとそれなりに見栄え良くなるのでお友達にもお勧めです
作製時間はだいたい1時間30分くらいでした。
ジュレをジャムで作ってしまえば1時間以内で作れますよ!
遊び心を忘れた料理と絵には、味なんて生まれはしないのさ…(何)

>イスナさん
しかも白エプロン装備姿でイチゴのトッピング(嫌)
意外にカスピ海ヨーグルトって昔からあったんですね。
バナナは確かに合いますね~、ビヒィズス菌の餌となるオリゴ糖と
一緒に摂るのはベストコンビだと思います。みかんを入れるのも好きですね。
久々に食べたらうんPが綺麗な色をしていました(爆)
やはりカスピヨーグルは効きが違う…



尻婚か…親父に「めんどいからパス」と言ったら落ち込んでしまった
俺はまだ趣味に生きていたいだけさ…できれば永遠に(マテ)

2007/04/19 (Thu) 11:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment