ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

玉型ハムたん決戦兵器「HAM-Z」

休日にシリアスサムⅡというゲームをプレイしているのですが、
1_4_ApproachingCity_0000.jpg

(クリックで拡大)
なんかとっても素敵な物体が見えてきました(爆死)

続きはこちら↓ このゲームはFPSと呼ばれる自分の視点から見た
ガンシューティングゲームですが、他のFPSと明らかに違う点が
乗り物の存在。乗り込むと、
1_1_Jungle_0010.jpg

このように見下ろした視点になるのです。
恐竜にまたがってるマッチョ親父が主人公のサムです。
一応ストーリーがありますが知らなくても特に問題ありません。
このラプトルっぽい恐竜の他、
1_4_ApproachingCity_0022.jpg

ホバークラフトな兵器、飛ばないUFO等
FPSなのに豊富な乗り物が用意されています。
恐らくFPS酔いに対する救済処置?かもしれませんが、
これがなかなか面白いです。中でもおかしい乗り物が
最初にも紹介した「HAM-Z-rr314 ローラーボール」(正式名)
説明書にはこう書かれています。英文直訳なので
いろんな所がおかしいです。

以下、説明文(原文そのまま)

メンタル(敵軍)のフォースから引き離され、今やこれは
個人用に操縦可能なローリング兵器です。最新の


ハムスター式動力供給

により稼動します。武器はありませんが、これ自体が危険
なので敵が密集している所に転がしていって、


かわいいこいつが引き起こす魔法を眺めてください。

なるほど、大玉転がしの要領ですね!
ではさっそく使ってみましょう…
1_4_ApproachingCity_0004.jpg


ちょ、おま、

自分が動力供給するのかよww

1_4_ApproachingCity_0005.jpg

坂道をトゲトゲ付きハムたんボールで転げるサムさん。
「ロ~リン♪ロ~リン♪ロ~リン♪」とか歌いながらとっても
楽しそうに転がっていきます。いよいよ攻撃開始!

体当たりしかできないけどね。

1_4_ApproachingCity_0006.jpg


(グロ注意)
ドッギャアアアーーン!


こ れ は ひ ど い 。

ちなみにこのハムたんボールは威力抜群ですが、

当然来た道を引き返せません。

1_5_Mdigbo_CitySuburbs_0011.jpg

通常兵器もおかしな物が用意されています。
これはオウム式誘導弾。「ハロ~」とか叫びながら特攻します。

1_5_Mdigbo_CitySuburbs_0017.jpg

極めつけがこの「シリアスポム」。
FPSなのにボンバーが存在するという(笑)
使うとステージ上の全ての敵が灰になります。
因みに手に握ったまま爆発します(爆死)

5_1_Village_0010.jpg

敵キャラも洋ゲーらしくおかしい。
これは前作にも登場したリアルボンバーマン(カミカゼ)。
近付かれると自爆する超迷惑キャラ。撃っても爆発します。
後半になると、
5_1_Village_0007.jpg

戦国無双並の大群で四方八方からカミカゼアタックしてきます。
その際、ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛~~!!!!!!
と奇声と発しながら特攻してくるのですが、ヘッドホンで
聞いていると夢でうなされそうになります。

さて、いかがでしたでしょうか、シリアスサム。
複雑な謎解きや操作は無いので、FPS初心者の方にもお勧め。
皆様にもぜひこのHAM-Zを転がして欲しい(マテ)

0 Comments

Leave a comment