太陽光発電始めました☆

 17, 2016 07:49
ソーラーパネル
ブログをサボって休載している間、自宅にソーラーパネルを設置しました。日当たりもよく、使わずにいるのはもったいないので。

3.7kw(約3700w発電)システムの200万くらい。
メーカーはソーラーフロンティアのブラックソーラーで、スマフォよりも薄型の軽量タイプ。パネル一枚の発電量が100Wと他メーカーに比べると少なめですが、軽量なので工事もスムーズですし、影に強いパネル(他メーカーではちょっと影が映りこむと発電力がガクッと落ちてしまう)で屋根にかかる負担も少なかったのと、リアルタイムでメーカー別に発電量を測定した結果、一番の発電量を誇っていたので迷わずこちらを選びました。

パネル選びは予算もありますが屋根の形状でほぼ決まります。
通常、日の光は東、南、西、と射し込むので、北以外の場所に設置します。
自宅の場合は四方向に屋根が伸びているので前述の通りの場所へ設置しますが、
屋根が少ない場合は一枚のパネルが高出力なタイプを南向きに設置するのが得策です。
屋根一面全てが南向きの家とかがソーラーパネルに特に向いてますね。
なのでパネルは屋根の向きと範囲によってメーカーとタイプを絞る事となります。

モニター
これはリアルタイムモニター。
現在発電している様子がネットを通じてどこでも見れます。
左が売電、真ん中が発電量、右が自宅で使用中の電力です。
使用中の電力に対し発電量が倍以上なので、電気代はこの間タダとなり、余った分は電力会社に売る事ができます。おかげで月の電気代が一万くらい安くなりました。売った電気はお小遣いとしてちゃっかり自分の口座へ振り込まれるようになっていますw数値でリアルタイムに見れるので、省エネにも意識が持てますね。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?