ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

限られた時間を大切に

ブリの照り焼き
魚が安かったので、昨夜はイワシの梅干煮とブリの照り焼き、頂きものを使った茎ブロッコリーとカボチャのサラダを作りました。時短テクニックを駆使して三品合わせて約30分。遅い…とはいえ惣菜をまとめて作っておけば後日のおかずに困りません。

この間に風呂に入り洗濯も済ませておきます。
待っている時間があれば他の作業を進めて絵を描く時間を作りたい。
描く時間がなければ自分で作ればいいだけの事。
無駄を捨て、実用だけを取り入れる時も必要だ。

キンメの干物
こちらは鯛めし、キンメの干物、おからに切り干し大根、ひじきのバランス型。
洋食に比べて和食は消化器系に負担をかけないので、目覚めもいい感じがします。
インスタントものや重たい料理で朝から不調な方は原点に戻るのが良いかと。

ほうぼうの刺身
ホウボウも安かったので捌いて刺身に。
ヒレの美しい魚なのでそのまま器にもなりますね。
久しぶりに捌いたので皮引きが雑になってしまいました(;^ω^)

0 Comments

Leave a comment