ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

デフォルメ絵と適当な絵は別物である

ネリエラ改1
まともな一枚を描く為に人体構造から全面的に見直し。
今までデフォルメ調と思って描いてきたものが、今更ながらただのいい加減と気付いたので、ちゃんと手本となる人のを研究しつつ、少しずつ煮詰めてゆく。アタリもとらずにシルエットからなんとなく描いてきたツケですな。

が上達しない理由は人それぞれですが、ここに理由が集約されている↓

☆絵が下手な人にありがちな事のテンプレート☆

あるあるw
絵がうまい人でも初期には三つはありそう。そう、初期には。
本当に上手い絵師と呼ばれる人達は、そうした苦難を克服した人達。
これは絵に限らず全ての仕事にも言える事だけどね。
自論というお飾りで言い訳を続けるのか、自分の非を認めて前へ進むか。
ただ、それだけの違いじゃないのかな。

0 Comments

Leave a comment