ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

厚塗りとアニメ塗りとパースと

ペンタブリハビリ
ツイッターのプロフ用にラクガキしたイラスト
ペンタブのリハビリついでに描きなぐったものですが、雰囲気出てきたので
描き込みたくなってきた一枚。厚塗りは直感的に塗れる気がするので、一番
好みな塗り方。消しゴムを使わず塗りで訂正できるのが楽なのかも。

パース矯正
こちらは前回のカボたんをパースにかけて構図を矯正している所。
片手でできる例の可動パースで見下ろす視点から正確な体のラインを割り出す。
アイレベルさえ設定してしまえばビルを見下ろすのと同じ空間ができるので、
後はその角度に合わせて体の各部を描いていけばいい。
次回はパースでどれだけ変わるかの比較をカボたんでご紹介。

0 Comments

Leave a comment