アラレちゃんも絶賛!伝説のソフトクリーム

 03, 2011 09:10
ク・ソフト5
今回のB級グルメの旅は、山梨県清里にある『のぞいてIN』にお邪魔してきました。一応ここ、ハム工房らしいのですが、周囲にはこれでもかと言わんばかりのソフトクリームの山々。ハムは気持ち程度しか見当たりません。このお店で看板メニューとなっているのが、このク・ソフトである。

↓お食事中の方はご注意ください↓
ク・ソフト3
(クリックで拡大)
お店の入り口付近。パッと見は普通のアイスクーム専門店。
中央以外は
逸る気持ちを抑えてクールに歩を進める。

ク・ソフト4
(クリックで拡大)
入り口。一気にカオス度が上昇。
ここで思いとどまる客も多いだろう。
質の悪いお化け屋敷みたいです。

でも俺は慣れてるのですんなり入る。

動揺を隠せない友人を尻目に
『オヤジ!ク・ソフト二つ頼むぜ!』
と即注文。一応、他の客もいたので、ちゃんと区切っておいた。
お一人様一品限定らしい。

そしてこれが今回求めていたブツである。

ク・ソフト2
ク・ソフトキターー!
チョコパフ(?)が嫌なくらいリアルさに拍車をかけています。
ハエ付きスプーンでハエになった気分で頂きましょう。
チョコは結構いいものを使っているらしく、甘ったるくなく意外に深みがある。

ここで店のオヤジに名前の由来をそれとなく尋ねてみた。

俺『ク・ソフトって、ラ・フランスと似てるよね』

オヤジ『リポーターの姉ちゃんもそう言ってたYO!』

俺&オヤジ『アッヒャッヒャッヒャ!』


的を得ていたらしい。
テレビ取材も来ていたので、知ってる方も多かっただろう。
おやじさんも気さくな方で、来店したらク・ソフト片手に色々尋ねてみよう。

ク・ソフト6
食べ終えると必然的にこうなる…
誰かトイレットペーパー持ってきて!
ちなみに容器はお持ち帰りができ、希望があればビニール袋をくれる。
花瓶代わりにお花でも立てては如何だろうか?
普通の白いソフトクリームもあるので、見た目がアレな方はそっちをオススメする。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?