オリジナルキャラクターデザイン・4日目

 01, 2011 06:00
田町弐式 仮
新キャラデザイン四回目、前回に異なる柄でを描き、客観的に見れる目を即席で作り出し、見返した結果、色々おかしな点に気付いたので、今回はそこを改正。まず顔の向きを体の方向と状況に合わせて斜めアオリに修正、不思議ちゃんにしては感情が表に出すぎていたので表情の修正、大まかな服装のラフを追加。前回のものと比べてみると…

改正前
改正前のもの。顔が平面で構図もぎこちない。比べてみると違いは一目瞭然ですが、闇雲に描き続けているとこうした単純な穴が見抜けなくなってくる。同じにかかりっきりになりすぎて上手く描けてきた、と錯覚していた訳ですな。これを防ぐには時間を置いて見直すか別の柄で描き、自己催眠を解く必要がある。
田町弐式 仮2
(クリックで拡大)
続いて服装を自力で考える。個人的には下手に見本は見ない方がいいと思っています。でないといざ自分のを描きなさい、と言われた時、手本のコピーしか描けなくなってしまうからである。それは実力とはいえない。力を借りるのはあくまで基本まで。あとは自分で試行錯誤を重ねれば、この素材はここ、この色はここ、といった調子で応用力は勝手に付いてくる。次回も柄を切り替えて、残り2ターンくらいで締めたい考えです。

Tag:イラスト 萌え sai 看板娘 CG 講座 オリジナルキャラ

COMMENT 0

WHAT'S NEW?