ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

ダークサイド壱(クリーチャーデザイン)

クリーチャーリハビリ1
今日は息抜きに自の描き方でクリーチャーデザイン。
これもイメージ描きですが、脳内にダークファルス様とバイオ兵器の記憶が刻まれている為か、にも影響が出ていますな。洋ゲーのようなゴツイモンスターにしたかったのですが…赤目は恐らく今やってるキルゾーン3の影響かも(ぇ

クリーチャーリハビリ2
(クリックで拡大)
拡大すると粗が多々ありますが、引いて見ればちょうどいい、
くらいの描き込みに留めてあります。描き込みが精密すぎても引いて見た時に消えてしまっていては意味が無いからね。厚塗りは基本的に色を伸ばしたりボカしたりしませんが、下の色や環境光を混色させて塗る箇所もあるので、アニメ塗りとも違います。細かな傷やシミ、陥没を描く事により質感も増してきます。

このには使っていませんが、テクスチャやカスタムブラシで質感を出す事もできますが、あまり多用するとパターンを読まれるのでほどほどに。また、ハイライト(光沢)もやたら吹き付けず、現実のようにピンポイントで置くように塗ると質感が向上します。

0 Comments

Leave a comment