属性反転でメカデザイン

 09, 2011 00:00
メカデザイン
萌え系の修行もずいぶん続けっぱなしだったので、暫く素の柄でメカの練習。これまでの基本に従い、オールマウスの模写無しで進めています。ペンタブを使わないのは例の新型スマートボールに慣れる為とスペースの都合。思ってたより扱い辛い。ひょっとしたらマウスだけで事足りるかも 塗りは厚塗り、パースは三点透視を使って空間取り。デザインはオービタルフレームみたいに高機動な機体が好きなので、そのフォルムの記憶を頼りに描いています。

メカの場合はカクカクした輪郭が多いので、パースが使えるとかなり楽。まず人型のシルエットを描き、その上に人型に沿わせて外装を被せる(同一レイヤーで塗り重ねる)。イメージとしては甲殻類かな。カニや虫の外装や関節はロボットを描く際に大きなヒントになると思う。それを人の筋肉と掛け合わせて描けばロボッぽく見えてくる…気がする(ぇ 線画に囚われず、大胆に塗れるのが厚塗りの面白い所です。塗りの中ではこれが一番好きかも。ある程度形が見えてきたら講座を設ける予定です。

Tag:イラスト メカ ロボット オリジナルキャラ sai

COMMENT 0

WHAT'S NEW?