ひつまぶしっ!

一粒で三度おいしい、そんな創作ブログ。

マウス描きでフォトショップ級の絵を描く

マウスでディフュージョンテスト1
原理を解明していけばそれも可能になるはずだ。
イラストsaiとマウスで最適なディフュージョンの描き方を模索中の第一看板娘の由羅(妖魔バージョン)。フォトショップに比べるとまだ若干光彩にムラが目立つので、もうちょい調整してきます。saiでディフュージョン効果を出すには手動によるグラデーション塗りができる事が最低条件です。

前回の塗りがアニメ塗り、厚塗り、ときたので今回はギャルゲ塗り(エロゲ塗りともいう)をマウスで試してみました。これも原理を追求していけば応用次第でなんとかなる。要は根気と探究心。できないんじゃない、やろうとしていないだけだ。

2 Comments

マヨ  

キャラがぼわゃーと光るのってディフュージョンと言うんですね・・・!
フォトショが無いとできないのかなぁと思って挑戦することすらしていませんでした。
蛇さんえらい!(´・ω・`)
今度こちらの講座を参考にして私も挑戦してみますでぃふゅーじょん(まずは発音から

2011/02/14 (Mon) 10:37 | EDIT | REPLY |   

貧蛇  

デュとディをよく間違えるよね(ぇ

>マヨさん
お久し振りです!
フォトショが無い方でも手軽…とまではいきませんが、似たような効果を出せる方法を模索しています。個別に光らせるディフュージョンだけなら難しくはないのですが…

え、エライ?嬉しくなんかないぞ、こんにゃろう!(チョッパー風に)まだ実戦経験も浅く改良の余地はありますが、何かの足しにでもなれば幸いです。

2011/02/15 (Tue) 04:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment