有機ELテレビを買ってしまった…

 23, 2017 07:00
有機EL
(クリックで拡大)

自室用に4K有機ELテレビに買い換えました。
有機ELテレビは現在四社のみが発売しておりますが、何度も見比べてパナのVIERAを購入。クリックして拡大するとよくわかりますが、とてつもなく精細な上に黒色がしっかり『黒』をしていて奥行が感じられます。テレビというより絵画に近い自然の色合いと奥行感。まるで森が切り取られて空中に浮いているかのような感覚です。この映像はYouTubeの4K動画のものですが、スマフォのカメラで撮ってもこの美しさ。さすがはプラズマで培った技術を持つパナソニックと言えましょう。

DSC_0553.jpg
モニターの厚みは6ミリ程度。
従来の液晶と比べてかなり薄くスタイリッシュです。
これはモニターそのものが発光するため、液晶のように後ろからLEDで照らす必要が無いのでこれだけ薄く設計できるのです。その為、液晶の黒浮き(本来は黒い部分がぼんやり光っている状態)がなく、引き締まった黒の表現が可能となっています。

現段階では間違いなく最高画質のテレビですが、欠点もある。それは

消費電力が液晶より高め
陽光のさすような明るい部屋には不向き
値段が高め


…といったところでしょうか。
バックライトがないから低電力かと思いきや、昼間とかだとけっこう食います。なのでシアター向けのテレビと割り切った方がいいですね。もちろん昼でもちゃんと見れますが、液晶より輝度が低いので明るくしようとがんばって電力を食ってしまうわけです。とはいえ、ワットモニターで計測しましたが、夜なら最高でも100w程度なのでそれほど気にならない。あとサイズと値段の問題。まだ大型サイズしかなく、値段も普通の4Kに比べて倍以上します。

寿命が液晶より短い、画面焼けしやすい、などとよく言われもしますが、はっきり言ってそこまでテレビなんて見てませんし、映画やゲームにしか使いませんし寿命なんて5~6年も経てば買い換え時期です。それでもまだまだ価格が高いのは難点ではありますけどね。しかし実物の美しさを知ってしまったらハイビジョンですらアナログに見えてしまう…そんなテレビなのは確かです。



にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?